正しいアダルトDVD(エロDVD)の"7つの捨て方" まとめ


アダルトDVDを山や公園、海、川、土手などへ捨てることは不法投棄という犯罪です。
※「廃棄物の処理及び清掃に関する法律(廃棄物処理法)」違反となります。逮捕された事例も出ていますので、処分にあたっては充分注意して正しく廃棄しましょう。


不法投棄


さて他人に趣味嗜好を知られてしまうアダルトDVDは、いざ捨てるとなるとなかなか大変です。最近はゴミの分別が非常に厳しくなり、またご近所にゴミ袋を開けてチェックするおばさんがいたりと、買う時よりも捨てる時のほうが面倒になってきましたね。


「さて、どうやって処分しようか?困ったぞ・・・」
そんな時のために、アダルトDVDの捨て方を7つにまとめてみます。
①自分で廃棄する方法
②買取に出す方法
③白ポストを利用する方法
④不用品回収業者や片付け代行を利用する方法
⑤オークションに出品する方法
⑥知人・友人にあげる方法
⑦引取業者を使う方法

以下に説明とメリット・デメリット、注意事項を述べます。

①自分で廃棄する方法

量にもよりますが、自分で捨てるというのが一番普通の方法でしょう。

アダルトに限らず、市販のDVDの構成は、
・ケース
・ジャケットとチラシ
・ディスク

の3つに分類出来ます。
ケースはプラスチック、ジャケットとチラシは紙、ディスクはポリカーボネート(熱可塑性プラスチックの一種)にアルミや銀を蒸着させたものになります。

DVDケース


DVDディスク


厳密に分別すると、・ケース、・ジャケットとチラシ、・ディスクを各々処理することになりますが、詳しくは各自治体の処分方法に従って下さい。

透明のゴミ袋だとそのまま出すのも気が引けるという方はゴミに出す際に中が見えないよう一工夫必要になります(シュレッダーにかけたり、ジャケットを細かく千切ったりなど)。
ちょっと時間と労力が必要になりますね。

また、ゴミ袋の中身を開ける近所のおばさん対策(笑)ですが、シュレッダーがあれば裁断すればOK。シュレッダーを持って無い方も、近所のおばさんに文句を言えば角が立ちます。少し面倒ですがゴミ収集車が来る直前を狙って持って行くのがベストでしょう。

廃棄


②買取に出す方法

大量にある場合、買取に出す方法もあります。アダルトの査定は安いかも知れませんがブックオフなど大型チェーンに持ち込んでもいいですし、街の中古ショップ、宅配の買取業者も数多くあります。(稀にアダルトNGと言うところもありますが、だいたいの業者は買い取ってくれます。)

不要なものを売って現金化できるメリットがありますが、古物営業法で本人確認が必要なために、店の人には身分証明書を提示する必要があります。即ち、お店の人には身分を明かさなくてはなりませんので、アブノーマルな内容など誰にも趣味嗜好を知られたくない場合、この方法は難しくなります。また男性は気にしないかも知れませんが女性の方が買取店舗にアダルトDVDを持ち込むのもなかなかの勇気が必要です。

ある程度の量が必要になりますがアダルトDVDの宅配買取を利用する方法もあります。対面買取で無い分、やや気が楽かも知れません。

大手であれば、
ブックオフ

アダルトDVDの宅配買取対応してくれますよ。


買取


③白ポストを利用する方法

かつては白ポストと呼ばれる青年向け有害図書の回収箱がありましたが、現在はかなり数が減ってしまったようです。もし近所に白ポストがあれば利用するのもよいでしょう。近所のボランティアの方々に廃棄してもらえます。
白ポストまで自分で運搬する必要はありますが無料で処分出来るのは大きなメリットです。
白ポスト(しろポスト)とは、有害図書を投入してくださいと呼びかけている箱である。広場のゴミ箱や電車の網棚に捨てられたポルノ雑誌などを投入し、子供の目に触れないようにするため駅前に設置される。郵便ポストが赤いことから、それに対して名付けられた。
白ポスト


④不用品回収業者や片付け代行を利用する方法

数量が多い場合、不用品などの回収業者や片付け代行を呼ぶ方法があります。本人確認は不要なものの、ほとんどの場合は処分料を支払う必要があります(有料)。
自分では捨てきれないほど大量であるなら利用するのもアリです。問題は料金が業者に"よりけり"のため値段がわかりにくいというデメリットが存在します。料金表があるか事前に見積を出す信頼できる会社を選び、悪質な業者には引っかからないように充分注意しましょう。

※また箱につめて送るだけの機密文書回収サービスは基本的に紙モノだけで、DVDやCDは扱っていないようです。


不用品回収業者



オークションに出品する方法

ヤフオクのアダルトオークションに出品する方法があります。現金化するメリットがありますが、落札者には身元を明かす必要があるのと、このような規約をしっかり読んで守らないと出品停止になる事もあるようですので注意しておいて下さい。(一例としてはアダルトDVDのタイトルにレイプ、盗撮、JKなど記載があるものはヤフオクでは規約違反となります。)

オークション


⑥知人・友人にあげる方法

知人・友人にあげる方法もあります。ただしあげた人に自分の趣味嗜好を知られてしまいます。気心の知れた、口の堅い人が貰ってくれそうなら譲ってしまうのもアリですね。

知人・友人にあげる

⑦引取回収業者を使う方法

アダルトDVDの引取りだけでよい場合は、何社か処分費無料で引き取る業者もあります。数量次第で配送料も負担してくれるところがあります。着払いOKのところはこちらのようなアダルトDVD処分の方法になるようです。着払いの場合は完全無料になります。ただし荷造りは自分でする必要があるので大量のDVDの処分が必要な場合はそこそこの手間がかかるでしょう。


まとめ

アダルトDVDの正しい捨て方一覧表

以上、アダルトDVDの7つの捨て方になります。簡単にまとめると、
①自分で廃棄する方法
・メリット→無料 ・デメリット→処分作業がしんどい

②買取に出す方法
・メリット→現金化 ・デメリット→顔バレ、恥ずかしさ、身分証を呈示(身バレ)

③白ポストを利用する方法
・メリット→無料、楽 ・デメリット→最近は少なくなった

④不用品回収業者や片付け代行を利用する方法
・メリット→楽、一気に大量処分出来る ・デメリット→有料(ボッタクリに会う可能性もある)

⑤オークションに出品する方法
・メリット→現金化 ・デメリット→身バレ、出品や出荷作業、アダルトは規約が少し面倒

⑥知人・友人にあげる方法
・メリット→楽 ・デメリット→口の堅い人間でないと後々面倒かも?

⑦引取業者を使う方法
・メリット→楽 ・デメリット→場合によって送料負担、自分で荷造りと発送作業

どれもメリット・デメリットがあります。
処分する数量やお好みに合わせて使い分けてみて下さい。


アダルトDVDの正しい捨て方